最近のコメント

‘未分類’ カテゴリーのアーカイブ

千葉リーフ整体院の筋トレ部

2019/04/16

ブログ画像
みなさんこんにちは(*^o^*) ボディメイキングは今が始め時!リーフ筋トレ部も本格始動です。

筋トレ部長 志水の指導の元、スタッフそれぞれに目標を設定してオリジナルトレーニングメニューを行なっています。

各スタッフの目標は以下のとおりです。

・小林 

上半身筋力アップメニューで、逆三角形ボディを目指します!

・田村 

下半身筋力アップメニューで、北アルプス涸沢に登ります!

・岡部 

ぽっこりお腹解消メニューで、体重マイナス10kg!そしてドライバーで250ヤード飛ばせるようになることを目指します!

先週2回目ですでに変化が。正確なスタンスでトレーニングを行うことの重要性を実感しています。

そして筋トレ後は記憶力もアップするので、栄養学の座学もぐんぐん(o^^o)

筋肉を成長させたい時はホエイプロテイン。吸収スピードがダントツで1位です。

今後のリーフスタッフのボディラインから目が離せませんね!笑

今週の一冊☆

『筋肉の 使い方・鍛え方 パーフェクト辞典』

監修・石井 直方
著・荒川 裕志

『筋肉をつくる 食事・栄養 パーフェクト辞典』

監修・岡田 隆
監修・竹並 恵里

筋肉トレ部長 志水の愛読書!

千葉リーフ整体院  田村

いただきもの

2019/04/13

576816453

VIPのA藤さんからなんとも素敵な差し入れを頂きました。

このそばつゆ本当に美味しいんです。

僕そばが大好きで、週4日から5日くらい食べてしまう事もあるくらい。

そんな僕にこのようなそばつゆをくださるA藤さんのセンスに感謝感謝です。

そしわさびチーズディップ。間違いなく好きです。

なににつけても美味しそうな予感。。。

A藤さんの中で僕の好きな物が明確なようで

いただく度に心躍ります(*^。^*)

今日はお酒が進みそう。。。

いつも美味しい差し入れをありがとうございます。

 

千葉リーフ整体院 志水

☆8周年☆

2019/04/08

4月8日は千葉リーフ整体院の誕生日です。

今日で8歳になりました。

2011年に開業し、もう9年目です。

開業当初は稲葉一人で運営していてベッドも2台でしたが、今はワンフロアに拡大しベッドも6台に増えました。

スタッフも増え・設備も充実し、施術も進化してきました。分院のブランチもできました。

うんうん、成長してきたな。

少しだけ自分を褒めてあげる日と、

やる気に満ちあふれているスタッフと、ずっと通ってくれている常連患者さんと、仕事ばっかりの私を支えてくれている家族に感謝をする日です。

恵まれています。

『ありがとう』

本当にありがとう

 

9年目は、新しいコースを導入したり、もっともっと充実した院内にしていきます。

楽しいイベントなんかもやりたいですね(*^。^*)

これからも全力で邁進してまいりますのでどうぞよろしくお願い致します。

千葉リーフ整体院 院長 稲葉直史

 

千葉リーフ整体院の小噺 初体験の季節

2019/04/08

ブログ画像

桜満開の週末も終え、今日から新生活!という方も多い月曜日。雨にも負けず元気に行きしょう♪

先日リーフの常連様から激レアビールを紹介して頂きました!

オオグソクムシ ビール!なんとオオグソクムシ の粉末入りです(O_O)!!

かなり入手困難な激レア人気商品だそうで、今年のエイプリルフールの出荷以外では、もう飲むことが出来ないそうなんです。

もとは、漁の網に紛れて他の魚を傷つけてしまう厄介者だったオオグソクムシ をなんとか商品にできないかと、静岡県焼津市の漁師さんが試行錯誤の末に生み出した オオグソクムシの粉末を使った焼津名物「オオグソクムシ せんべい」この粉末を使って醸造された素敵なクラフトビールです。香ばしくて風味豊かで美味しかったです!

とっても貴重な初体験をさせて頂きました(*^^*)ありがとうございます♪

今回の一冊☆

『新訳 走れメロス』より

『桜の森の満開の下』

著・森見 登美彦

坂口安吾の代表的な短編作品の新訳。

流行りでいうとディスり作品とも見えますが、原作にリスペクトありきのですね!

ブログ画像
千葉リーフ整体院  田村

 

 

千葉リーフ整体院の小噺 坐骨と仙骨

2019/04/05

ブログ画像
昨日、息子達とボルタリングで本気になり過ぎ左の坐骨を強打しました。仙骨じゃなくて良かった…というわけで(笑)今回は「坐骨」と「仙骨」についてです!

坐骨(座骨)とは字の通り、座った時に床にあたる左右の固い部分です。仙骨は真ん中、尾てい骨の上部です。

みなさんは、疲れた時に腰を背もたれにつけずにだらっと座るような癖はついていませんか?

この時おしりが前にすべり、座骨ではなく仙骨の後ろ面が座面に当たった状態で座っています。

「仙骨座り」と呼ばれるこの姿勢は背中と腰の筋肉が緊張するので、骨盤の動きの悪さや股関節痛の原因になってきます。

この座り方は骨盤も大きく後ろに傾くので、立っているときや歩いているときに骨盤や股関節の動きが低下し、さらに股関節痛を生み出す原因となります (><;)

普段からしっかりとした姿勢で座ることで、滑らかな骨盤と股関節の動きに加えて、筋力も維持されやすくなります。

良いことづくめの「良い姿勢」一緒に目指して行きましょう♪

今週の一冊☆

『君たちはどう生きるか』

著・吉野 源三郎

永遠の名作は、やはり今年も話題の書です。

千葉リーフ整体院  田村

千葉リーフ整体院の小噺 花冷え対策はOK?

2019/04/01

ブログ画像
桜の花が咲くころ一時的に冬が戻ったかのように寒くなることを「花冷え」と呼びます。古来から花冷えは様々な体の不調をもたらし、それが慢性化することもあると言われています。

前回ご紹介した西洋医学でいう「寒暖差に伴う自律神経の乱れ」=「花冷えでの体調不良」ということなのですが、東洋医学では更に冬の間は熱を外に逃がさないようにと閉じていた体が、春になると体温を外に出そうと開放的になり、皮膚が少しずつ開いてくるといいます。その結果、寒さや冷気への防御が弱まり、様々な不調が出てきます。

同じ気温でも、冬より寒く感じるのはこのためなんですね (><;)

よくみられる不調として 風邪、ぎっくり腰、寝違え、花粉症の悪化などがあります。

こうした不調は慢性化しやすいので、この時期はあまり無理をし過ぎず皆様ご自愛ください (*^^*) 肩甲骨の間(上部胸椎)と、おへその下を温めるのがおすすめです!

今週の一冊☆

『里の春、山の春』

作・新美 南吉
絵・鈴木 靖将

この世に生を受けたばかりの命に対するこの上ない慈しみに、優しい気持ちになれます。

千葉リーフ整体院  田村

いただきもの

2019/04/01

IMG_7529

常連の W辺さんからディズニーのお土産をいただきました!

なんとこれ、泡がミッキーの形になるんです。

すごい人気商品でなかなか手に入らない物なのに・・

リーフに持って来てくださるなんて、本当にありがとうございます!!

毎日の手洗いが楽しみになること間違いありません。

早くミッキー作りたい!(笑)

W辺さん、わくわくするお土産をありがとうございます。

 

千葉リーフ整体院スタッフ一同

いただきもの

2019/03/27

thumbnail_image1

T橋さんからスタッフ全員にとイチゴオレをいただきました。

なんでも今ハマっている一品だそうで、飲んでみて納得!

これは美味しい!!

甘すぎず苺の香りがものすごくたちます!

これはハマってしまう。。。

美味しい商品を教えて頂けて、みんなで美味しさをシェアできると

嬉しいものですね(*^。^*)

いつも美味しい差し入れをありがとうございます!

 

千葉リーフ整体院 スタッフ一同

いただきもの

2019/03/25

575201466

VIPのT田さんから笹団子もちと日本酒をいただきました

T田さんは各地の名産品を差し入れとしてもってきてくださいます。

なかなか旅行に行かないリーフスタッフはお土産と

そこでおきた土産話が楽しみで仕方ないんです!

千葉に居ながら現地のお話を聞けるなんて嬉しい限りです(*^。^*)

いつも素敵な差し入れをありがとうございます

 

千葉リーフ整体院 スタッフ一同

千葉リーフ整体院の小噺 春の腰は繊細?

2019/03/22

ブログ画像
みなさんこんにちは(o^^o)桜もちらほら咲き始め…春らしい気分にお出かけしたくなりますね!ですが、それと同時に春はギックリ腰の多い季節だということご存知ですか(><)?

ではなぜ、春にギックリが起こりやすいのか?その理由は大きく3つあります。

1 寒暖の気温差

秋から冬にかけては気温が低く、筋肉や関節も硬直してしまう時期です。春になり暖かくなるにつれ、硬かった筋肉や関節が少しずつ柔らかくなって気持ちの面でも活動的になります。そこで体を動かそうとすると急な動きにまだ体がついていかないため、痛みが出てきてしまいます。

予防策として、毎日のストレッチや運動、立ち座りなどの動き出しに気をつけていくと良いです。

2 花粉症

特にくしゃみをする時は背骨を丸くしたり、腰や背中の筋肉に力が入るので、繰り返すと負担がかかってしまいます。

3 職場や引っ越し、進学など環境の変化

変化によるストレスを感じることで、自律神経の乱れが生じて腰痛や慢性的な疲れ、内臓障害などが起こります。内臓の疲れからも姿勢が丸くなり腰に負担がかかります。

以上が主な原因として考えられますが、ギックリ腰になってしまった時は、痛めた部分が炎症反を起こしている場合があるので、痛みが強い時は無理に動かそうとせずにまずは安静にして下さい。

炎症反応は72時間を過ぎると少しずつ引いてきますので、3日を過ぎたらなるべく温めるようにして、治療などを積極的に進めると良いです!

 今週の一冊☆

卒業→入学シーズンに、一年生になる子が主人公の絵本を男の子と女の子でそれぞれ一冊ずつ選んでみました。

悩みが全然違うところが新鮮です!

『あしたから1ねんせい』

作・きむら ゆういち
絵・有田 奈央

明日から始まる小学校に不安を感じている、ゆう君が主人公です。

『みてよ ぴかぴかランドセル』

文 あまん きみこ
絵・西巻 茅子

新品のランドセルを誰かに見せたい、かこちゃんが主人公です。

千葉リーフ整体院 田村