最近のコメント

内臓の学び舎 肩の構造について

肩②

~肩~

肩甲上腕関節/胸鎖関節/肩鎖関節の3つの解剖学的関節と、肩甲胸郭機構/烏口鎖骨機構/肩峰下滑動機構の3つの機能的関節から構成される複合関節です。

これらの6つの構造のすべてが調和のとれた連動をすることによって、腕のさまざまな動きが可能となり、さらに肩関節の周囲は僧帽筋/三角筋などの筋肉が取り巻いて、関節の動きを支える役目を果たしています。また肩には広範囲な動きを円滑に行うための潤滑装置として、人体最大の滑液包が存在します。滑液包の内壁は滑膜でおおわれ、滑液/リンパ液で満たされています\(◎o◎)

次回は内臓の学び舎⑳についてお話していきたいと思います(^_^)

☆リフレクソロジーコース/整体コース/産後コース/スタイルUPコースの

簡単ネット予約24時間OK http://onemorehand.jp/leafseitai/ または、

【千葉リーフ整体院】で検索して、ホームページの上部にあるネット予約をクリック。

☆電話予約 ☎ 043-244-5565

千葉リーフ整体院 中島

コメントをどうぞ