最近のコメント

渡邉のちょいネタ~お肉でスタミナは間違いかも!?~

こんにちはー渡邉です(*^_^*)

今日のちょいネタは、『お肉』に纏わる、ちょいネタです。

みなさん、体が疲れたから、焼肉でも食べてスタミナつけよう!(^^)! って思うこと多いですか?

お肉には、タンパク質やアミノ酸など、人の健康維持に必要な多くの栄養素が含まれる他、幸せホルモンの「セロトニン」が含まれるので

お肉を食べると「幸せ~♪」と感じることができます(^_^)

でも、体があまりにも疲れているときに、お肉をガンガン食べることがNGなこともあります!!

一般的には、お肉は消化しにくい食べ物に分類されます。

体が疲れているときは、胃や腸の働きも悪くなっているので、そこにお肉がドンドン入ってくると

内臓は、お肉を消化をしようとエネルギーを大量に消費してしまいます(*_*)

これが続けば内臓の休む時間が無くなり、逆に体を疲れさせているなんてことになり兼ねません!

そこで、スタミナ不足と感じた時は、お豆腐や納豆などの「植物性のタンパク質」を、たくさん取ったり

お肉を食べるときは、たっぷりの生野菜と一緒に頂きましょう☆

5月の連休に入って気が抜けると、どっと疲れが出やすくなります! 

バランスのとれた食事で体をケアしてあげましょう(^^)/

以上、渡邉でしたー

コメントをどうぞ