最近のコメント

志水のカラダにおいしい便利帳

みなさんこんにちは!

今回は6月に旬をむかえる「えだまめ」を

紹介していきたいと思います(^^)

えだまめは非常に栄養価が高く、

タンパク質、ビタミンB1、カリウム、食物繊維、鉄分などを豊富に含んでいます!

ビタミンB1

ビタミンB1は消化液の分泌を促し糖質をエネルギーに変えるのを助けてくれます。

なのでスタミナ不足の解消に効果があると言われています!

メチオニン 

枝豆のタンパク質にあるメチオニンはビタミンB1やビタミンCと共にアルコールの分解を促し、

肝機能の働きを助ける働きがあります!

飲み過ぎや二日酔いを抑える働きがあるんです!

オルニチン

オルニチンは美肌・若返りに効果的な成長ホルモンの分泌促進の役割を果たし、

疲労回復機能が高いアミノ酸の一種で、シジミなどに多く含まれています。

実は枝豆にも沢山含まれているんです!中でもだだちゃ豆という種類には

シジミの数倍のオルニチンが含まれているそうです!

カリウム 

えだまめはカリウムを多く含んでいるので、ナトリウム(塩分)を排泄する役割があり、高血圧に効果があります。

さらに利尿作用もあるので、体内の水分量を調節し、むくみの解消にも効果的だと言う事です!

鉄分 

枝豆は小松菜よりも多くの鉄分を含んでいます。

鉄分は悪性貧血の予防効果があるので、不足気味になりやすい妊娠期にもオススメです(*^。^*)

このようにえだまめには多くの栄養が含まれているのでとてもオススメの食品と言えます♪

みなさんも旬をむかえるこの時期にぜひ食べてみて下さい!(^^)!

 

コメントをどうぞ